剪定などのお手入れをしっかり行いお庭の美観を保ちましょう

男の子

緑のある暮らし

園芸

大阪や東京などの都心部では緑ある自然と触れ合える機会が少なくなってきています。 ガーデニングやカーネーションなどで部屋を彩ることによって気持ちにも余裕のある生活を迎えることができます。

この記事を読む

初めての人にも優しい

土いじり

初心者の方にも気軽に楽しめる趣味として家庭菜園やガーデニングが人気です。人気の理由として初心者にも栽培が安易に出来るキットが販売されていることや、プチトマトといった場所も手間もとらない品種の存在があります。

この記事を読む

初心者も楽しめるイヌマキ

剪定バサミ

庭木や植木が伸びると様々な弊害が生じる事があります。まず伸びた枝や草が光を遮ってしまい、他の植物たちに日が充分に行き届かなくなってしまうことや、草木が風通しを遮ってしまうために通気性のない植物が育ちにくい環境になってしまう他、害虫たちの恰好の住処になってしまいます。そうならない為にも剪定は定期的に行なうことが大切です。
また環境上の理由だけではなく、剪定をしっかりと行なう事によって美観も保たれます。せっかく植えた庭木ですので、見栄えは良いほうがいいでしょう。剪定にも落葉樹に良くある枝を整え形をつくる整枝剪定や、繁殖性の高い庭木を統一化してスペースからはみ出ないようにする刈り込み剪定。不要な葉や枝を取り除くことによって通気性をよくする枝透かし剪定など様々な種類があります。庭木の状態や用途に応じて整枝を行なうことにより、植物本来の美しさを保つことが出来るのです。
庭木の種類によって手入れの時期がかわってきます。5月ごろに開花するイヌマキは一般的に植えられている庭木として有名です。イヌマキは土に性質や日が当たらない環境にも強くガーデニングの入門編として広く愛好されています。剪定に適した時期は3月から10月までの冬を省いた期間が最適とされています。ハサミで刈り込むだけの簡単な方法が一般的ですので初心者の方にも手軽に楽しめますし、植物の種類によってはプロの植木屋さんに依頼することも必要です。
しかし、剪定時に切り落とした葉などが近隣の敷地に入らないよう手入れ前の落葉対策やご近所へのあいさつ回りも忘れないようにしましょう。

職人さながらの道具

ガーデニング

お庭のお手入れの楽しさが分かってきた方には植木屋さながらの職人向けの道具を使用してみるのはいかかでしょうか。 大阪の専門店から適切なアドバイスをいただくことが出来ますし、購入することでお庭のお手入れがもっと楽しく効率的になることでしょう。

この記事を読む